QandA

children小児歯科について

むし歯を削る時痛くないの?
基本的に局所麻酔を使用します。注射の針を刺す場所に、表面の麻酔剤を使用しますので、痛みはありません。また、レーザーの使用により痛みの発現を少なくする治療も出来ます。
何歳から治療できますか?
年齢制限はありません、0歳児から顎の成長が終了する高校生までが年齢範囲と考えてます。
現在 大人の方の治療は受け付けておりません。
子ども1人で入るのは心配なのですが。
初回は必ず一緒に入って頂きます。以後は、保護者様の判断にお任せしております。
基本は、どんな治療を受けているのか、確認された方が良いと思います。どうぞ、診療をご覧下さい。
泣いたり暴れたりしないか心配です。
ここれは、当然の反応とまず考えます。しかし、治療中の状況や治療の必要性から抑制することはあります。
もちろん具体的にどのようにして治療していくのかをしっかり説明致します。
暴れたりするこども達を全身麻酔で一度に治療してしまう治療法ありますが、治療して数ヶ月して新たなむし歯ができてしまったらどうしますか?また全身麻酔ですか?
きちんと外来で治療を行い、頑張るという経験から将来治療になった時、きちんと外来でできるようにする。
これも本来の小児歯科医の役割ではないでしょうか!こども達は泣くのは当たり前と考えています。

お口について

指しゃぶりするのですが、問題ありませんか?
年齢によりますが、3歳過ぎても止められない場合はこの先いろいろな影響が考えられます。ご相談下さい。
歯が生えてこないのですが。
いろいろな理由が考えられます。特に最近の子どもたちをみていると早期の診断が必要です。
そのためにも、みなさんが、どの歯はいつ出てくるのかを知っておく必要がありそうですね。
歯がくっついているみたいなのですが。
癒合歯といいますね。これはその下の永久歯の問題を考える必要があります。
永久歯が出る前に事前に把握しておいたほうがいいですね。
余計な歯があると言われたのですが。
上の前歯の間(骨の中)にみられることが多いです。歯並びに影響があることが多いので、摘出時期を決定する事が大切です。
フッ素って塗ったほうがいいの?
歯を強化する上では効果があります。でも毎日の歯みがきでもフッ素配合の歯みがき剤を使用して維持することが大切ですよ。
歯みがきペーストは付けた方がいい?
上の質問と重なりますが、現在の歯みがき剤はあまり発砲しませんし、フッ素を配合しているため、歯質を強化でき、さらに汚れをつきにくくするので使用した方がいいでしょう。
下の歯が上の歯より前に出ているようなのですが。
いわゆるうけ口ですが、治療対象かどうかを判断し、必要であれば乳歯の間から治療を開始した方が良い場合もあります。およそ3歳頃に一度診査されることをお勧めします。
永久歯の前歯が重なっているようなのですが。
永久歯が重なっている場合、すぐ治療とかではなく、乳歯の大きさと永久歯の大きさを考慮した単純な処置法も考えられます。上下に永久歯の前歯が出始めたら診査をされると良いでしょう。
乳歯の後ろに永久歯が出てきてしまいました。
下の前歯に多く見られます。
早期に乳歯を抜くことによって、後ろに出た永久歯の前方移動を促す事が可能となります。
歯をぶつけてしまったのですが。
出血等の症状がなくても、時間の経過とともに様々な症状がでることがあります。
また、受傷後はなるべく早く受信する事が大切。

料金について

フッ素塗布の料金は?
1回につき1,200円です。クリーニングをした後に塗布します。
矯正料金はおよそどれくらい?
症例によりますがおよそ30,000円~660,000円の範囲です。
ホワイトニングは?
お家で使用する専用マウスピースの制作(再制作無料)、使用薬剤そしてメンテナンス用の歯みがき剤を1セットとしてお渡しして38,000円です。
治療にレーザーを使用した場合は別途料金がかかるのですか?
1回500円~1,000円の費用がかかります。